ウォーターサーバーで健康になれる?

ウォーターサーバーライフ!その健康の秘訣

>

ウォーターサーバーは健康によいのか?

美肌効果

美肌づくりに欠かせない成分に「ヒアルロン酸」というものがあります。
お肌の弾力性を保つ成分「コラーゲン」間を繋ぐ成分ですが、保湿性に優れています。
逆に「むくみ」は、身体に余計な水分を蓄積していることが原因といわれています。
美容と健康を維持するためにも、1日にこまめに2Lのお水を飲むことが理想です。
そうすることで体内の水分量を十分な状態に保ち、むくみ解消の効果が期待できます。
また、こまめな水分補修は体内中の水分量を適切な状態に調整します。
その水分補給に適しているもののが、ミネラルウォーターなどの天然水です。
ジュースやコーヒーでは、糖分やカフェインの過剰摂取となりますので、要注意です。
その意味で、ウォーターサーバーは有効に活用できます。

水道水との比較

水質基準値を大幅に下回るものの、水道水には「トリハロメタン」が含まれています。
健康被害の心配も基本的には大丈夫です。
とはいえ、天然水の飲用になれた状態で水道水を味わうとその味やにおいに違和感をかんじてしまう人が多いようです。
基本的には、水道水に含まれる塩素量が大きく関係していますが、カルキ臭が苦手な方には毎日の生活に支障がでてしまうでしょう。
健康を考える場合、おいしく味わえる天然水を積極的に摂取しようと思うのが、人間です。
天然水(ミネラルウォーター)は自然の栄養源として、カリウムや亜鉛などを摂取することができます。
これによって、脱水症状のリスクも軽減できます。
その意味で、ウォーターサーバーは有効に活用できます。


この記事をシェアする
TO_TOP